HOME>コラム

コラム

遺留分の制度が変更?事業承継対策への影響とは?

2019年03月13日

現行民法では、遺留分減殺請求権の行使によって当然に物権的効果が生じるとされており、原則現物返還の効力が生じる。…

続きを読む »

事業承継税制はメリットが!弁護士が勧める活用の勧めとは?

2019年03月13日

1.事業承継税制のメリット 事業承継税制とは、日本の非上場中小企業の多くで、その株式の贈与・相続の際の税負担が…

続きを読む »

事業承継における平成30年度の税制改正のメリットと要件

2018年01月22日

事業承継税制の改正は、本年平成30年4月1日にも行われる。今回の改正の内容は大きく、事業承継税制の使い勝手を大…

続きを読む »

遺産分割協議のすべてとトラブルの具体例

2017年12月19日

遺産分割の進め方について解説していこう。今回は、全体の流れを説明し、次回に、具体例を示しながら、問題がどこで発…

続きを読む »

寄与分と特別受益とは?

2017年11月25日

相続人のうちの誰かが特別に被相続人からお金をもらっていた、逆に、相続人のうちの誰かが、被相続人を大いに助けたと…

続きを読む »

相続人の範囲と相続分によるトラブルの事例

2017年11月24日

今回は、相続人の範囲がどこまでなのか、そして、各相続人がいくら相続できるのかについて、説明していく。 ■1.相…

続きを読む »

夫婦のどちらが先に死ぬかで、相続税額が大きく違ってくる

2017年11月18日

前回の稿で、相続税の計算式はわかってもらえたものと思う。今回は、その計算式にあてはめた夫婦のどちらが先に死ぬか…

続きを読む »

相続において単純承認で注意しておくべき夫の隠れ債務とは?

2017年11月17日

前回、相続の基本1と題して、相続の開始、単純承認、限定承認、相続放棄等について、紹介した。今回は、相続放棄で失…

続きを読む »

相続で使える、不動産による節税・養子縁組・海外居住相続税の活用方法

2017年11月15日

相続において、相続時精算課税制度、流行っている不動産による節税、養子縁組、海外居住を紹介します。 特に不動産の…

続きを読む »

相続税節税で賃貸経営による節税の失敗例

2017年11月13日

不動産節税が流行っていることを案内したが、そこには大きなリスクが潜んでいる。 今回は、そのリスクが顕在化した例…

続きを読む »
©2017 青山東京法律事務所.
ページトップへ